痩身効果が期待できる成分

絶対に女性であれば興味のあるダイエット。

でも失敗続きのひともおおいと思います。

PR|立川のエステサロンならこちら

そのダイエットを支える食事の栄養成分についてですが、
痩身効果が期待されている成分には様々なものがあります。

そのひとつが唐辛子などに含まれているカプサイシンで、胃や小腸で吸収されたカプサイシンが血液によって脳を刺激し、アドレナリンの分泌を促します。

アドレナリンがエネルギーの代謝を高め、皮下脂肪を燃焼させることで身体を燃焼させ、発汗効果があります。

そのため、ダイエット成功の核となる基礎代謝量をアップさせるサポート役として活躍してくれるため、運動と合わせてカプサイシンを含んでいるサプリメントを併用するといいでしょう。

また、ビタミンB2は体内の脂肪を分解するために使用される成分です。

脂肪を多く摂取すると、ビタミンB2が消費されて身体に不足を招いてしまうほど脂肪の燃焼とビタミンB2は密接に結びついています。

つまり、体内の脂肪を減らしたいときに必須となってくる成分がビタミンB2というわけです。そのため、適量のビタミンB2を定期的に摂取することで脂肪を効率的に燃焼させることが可能となります。

しかしビタミンB2は水溶性ですので、摂り過ぎは体外に排泄され無駄になります。