目で会話するためにも目の化粧は大切

私は、目の化粧を毎日しっかりしています。「目は口ほどにものを言う」というぐらいに他人との会話はお互いに目を見て話すと相手の本当の気持ちを理解しやすいし、また相手にも自分の本音が伝わりやすいと思うので、自信をもって人と会話するためにも必要です。

日本人は外国人と比べて比較的目を合わせることを嫌がりますが、私はしっかりと真正面から相手と付き合いたいのであれば、相手の目を見て話す必要があると思います。だから、相手に自分の目をぱっちりと綺麗にみせるのもコミュニケーションの大切な要素なので、しっかり目元を化粧します

その際、濃すぎる化粧にはしないように気をつけています。濃すぎる野暮ったい化粧を目元にしてしまうと、かえって目の表情が暗くなり、逆に印象を悪くしてしまいます。

そのため、目の化粧はとても簡単にくっきりとアイラインをひいて、軽くアイシャドウを入れて小さな目をちょっと際立たせる程度の簡単な化粧だけします。あまり大げさにしないで何気なくナチュラルな化粧をするくらいの程度で、だいぶ華やかで明るい目の印象を与えるため、他人とのコミュニケーションもとりやすくなると思います。

目元の化粧が面倒な方は、まつげエクステでグラマラスな目元を演出するのもいいのではないでしょうか。

カテゴリー: メイク パーマリンク